高知県立美術館の企画展「収集 → 保存 あつめてのこす」の展示風景と解説動画が公開!

高知県立美術館で開催中ながら現在休止中の企画展「収集 → 保存 あつめてのこす」(会期:2020年4月4日~5月17日)の展示風景と学芸員の解説動画がYouTubeの公式チャンネルで公開されています。

 

この展覧会では、美術館にとって非常に重要な問題でもある「収集」と「保存」がテーマになっています。動画では、各章で展示されている作品の主旨やポイントが分かりやすく解説されています。通常の展覧会とは異なる視点から鑑賞することができる展示内容で、とても興味深い内容になっています。

 

高知県立美術館の公式ホームページでは、展覧会パンフレットの一部も公開されており、より詳しい内容を知ることもできます。休止中だからこそ実現されたこうした企画を存分に活用したいですね。

 

⇒ 公式ホームページ(企画展「収集 → 保存 あつめてのこす」)

2020年05月01日|ブログのカテゴリー:2020年投稿, 美術館情報