NHK「日曜美術館 アートシーン」(放送・再放送・見逃し配信)

日曜美術館 アートシーン

NHKで放送されている「日曜美術館 アートシーン」では、全国で開催中の展覧会の中から注目の展覧会をピックアップし、幾つか紹介しています。この番組を観て興味を持った展覧会もあるのではないでしょうか?

ここでは、放送で紹介されて公開中&公開予定の展覧会をまとめておきますので、美術館巡りの参考にしてください。

尚、「日曜美術館 アートシーン」の放送日時と再放送日時、見逃し配信については以下のとおりとなっています。

 

<NHK 日曜美術館 アートシーン>
本放送:NHKEテレ毎週日曜日午前9:45~午前10:00 (15分)
再放送:NHKEテレ翌週の日曜日午後8:45~午後9:00 (15分)
※2022年4月から本放送日の翌週日曜日に再放送されることになりました。
見逃し配信:NHK+(放送日の1週間後の日曜日午前9:59まで)
※見逃し再生は、NHKプラスに登録することで、WEBブラウザーやスマートフォンアプリを利用して無料で観ることができます。

⇒ NHK 日曜美術館 アートシーン(公式サイト)


放送日 美術展(開催美術館、会期)
2024
7/14

「国芳の団扇絵-猫と歌舞伎とチャキチャキ娘」(東京:太田記念美術館、6/1-7/28)

「岡本秋暉 百花百鳥に挑んだ江戸の絵師」(千葉:千葉市美術館、6/28-8/25)

「泉茂 1950s 陽はまた昇る」(兵庫:市立伊丹ミュージアム、6/14-7/28)

「生誕130年記念 北川民次展-メキシコから日本へ」(愛知:名古屋市美術館、6/29-9/8)(東京:世田谷美術館、9/21-11/17)(福島:郡山市立美術館、2025/1/25-3/23)

「石川九楊大全」(東京:上野の森美術館、6/8-7/28)

2024
7/7

「北斎 グレートウェーブ・インパクト-神奈川沖浪裏の誕生と軌跡-」(東京:すみだ北斎美術館、6/18-8/25)

「山王美術館コレクションでつづる印象派展」(大阪:山王美術館、3/1-7/29)

「頂相 -祖師たちの絵姿」(京都:相国寺承天閣美術館、5/26-7/21)

「初代和田桐山-兵庫が生んだ名工-」(兵庫:兵庫陶芸美術館、6/8-8/25)

「カルダー:そよぐ、感じる、日本」(東京:麻布台ヒルズギャラリー、5/30-9/6)

2024
6/30

「生誕140年 YUMEJI展 大正浪漫と新しい世界」(東京:東京都庭園美術館、6/1-8/25)(岡山:夢二郷土美術館、9/7-12/8)(大阪:あべのハルカス美術館、2025/1/18-3/16)(富山:富山県水墨美術館、2025/5/23-6/29)(大分:大分県立美術館、2025/7/6-8/17)

「没後30年 木下佳通代」(大阪:大阪中之島美術館、5/25-8/18)(埼玉:埼玉県立近代美術館、10/12-2025/1/13)

「落花啼鳥-渡邊省亭、花鳥の余韻-」(東京:齋田記念館、4/8-7/19)

「東海道五十三次」で旅気分(神奈川:岡田美術館、6/9-12/8)

2024
6/23

「TRIO パリ・東京・大阪 モダンアート・コレクション」(東京:東京国立近代美術館、5/21-8/25)(大阪:大阪中之島美術館、9/14-12/8)

・「長崎県美術館・三重県立美術館コレクション 果てなきスペイン美術-拓かれる表現の地平」(長崎:長崎県美術館、5/22-7/7)終了(三重:三重県立美術館、7/20-9/29)

2024
6/16

・「日本の洋画130年 珠玉の名品たち」(秋田:秋田県立美術館、4/20-6/30)終了(北海道:北海道立旭川美術館、7/6-9/1)(岡山:高梁市成羽美術館、10/12-12/15)

2024
6/9

「昭和モダーン、モザイクのいろどり 板谷梅樹の世界」(茨城:板谷波山記念館、4/20-8/12)(東京:泉屋博古館東京、8/31-9/29)

2024
6/2

・「ベル・エポック-美しき時代 パリに集った芸術家たち ワイズマン&マイケルコレクションを中心に」(山梨:山梨県立美術館、4/20-6/16)終了(栃木:栃木県立美術館、7/13-9/8)(東京:パナソニック汐留美術館、10/5-12/15)(岡山:岡山県立美術館、2025/4/11-5/18予定)

2024
5/26

「デ・キリコ展」(東京:東京都美術館、4/24-8/29)(兵庫:神戸市立博物館、9/14-12/8)

・「エッシャー 不思議のヒミツ」(富山:富山県美術館、4/27-6/30)終了(愛知:豊田市美術館、7/13-9/23)

・ 「奈良大和路のみほとけ-令和古寺巡礼-」(山口:山口県立美術館、4/12-6/9)終了(滋賀:MIHO MUSEUM、7/6-9/1)(山梨:山梨県立博物館、9/28-11/25)

2024
5/19

・「どうぶつ百景 江戸東京博物館コレクションより」(東京:東京ステーションギャラリー、4/27-6/23)終了(山梨:山梨県立博物館、7/13-9/2)(愛知:愛知県美術館、2025/4月-6月)(富山:富山県水墨美術館、2025/7月-9月)

・「卒寿記念 人間国宝 鈴木藏の志野展」(石川:国立工芸館、3/19-6/2)終了(北海道:江別市セラミックアートセンター、6/15-7/28)(山形:東根市美術館、8/10-10/14)(富山:富山県水墨美術館、11/22-2025/1/19)⇒(岐阜:岐阜県現代陶芸美術館、2025/3/29-6/1)

「シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝」(東京:森美術館、4/24-9/1)

2024
5/12

・「没後120年 エミール・ガレ展」(東京:渋谷区立松濤美術館、4/6-6/9)終了(徳島:徳島県立近代美術館、10/12-12/15)

・「川端龍子展」(富山:富山県水墨美術館、3/15-5/26)終了(岩手:岩手県立美術館、6/15-7/28)(島根:島根県立美術館、2025/7/18-8/25)(愛知:碧南市藤井達吉現代美術館、2025/9/13-11/3)

2024
5/12

アートシーン特別編
「テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本」(東京:パナソニック汐留美術館、4/6-6/9)終了(兵庫:神戸市立博物館、6/22-8/25)

2024
4/28

・「遠距離現在 Universal / Remote」(東京:国立新美術館、3/6-6/3)終了(広島:広島市現代美術館、6/29-9/2)

2024
4/21

・「北欧の神秘-ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画」(東京:SOMPO美術館、3/23-6/9)終了(長野:松本市美術館、7/13-9/23)(滋賀:佐川美術館、10/5-12/8)(静岡:静岡市美術館、2025/2/1-3/26)

・「アブソリュート・チェアーズ」(埼玉:埼玉県立近代美術館、2/17-5/12)終了(愛知:愛知県美術館、7/18-9/23)

・「北斎と広重 冨嶽三十六景への挑戦 江戸東京博物館コレクションより 」(大阪:中之島 香雪美術館、4/13-5/26)終了 ⇒(岡山:岡山県立美術館、6/7-7/7)終了(大分:大分県立美術館、7/26-9/8)

・「京都 細見美術館の名品-琳派、若冲、ときめきの日本美術-」(静岡:静岡市美術館、4/13-5/26)終了(長野:長野県立美術館、10/5-11/17)

2024
4/7

・「生誕130年 没後60年を越えて『須田国太郎の芸術―三つのまなざし―』」(兵庫:西宮市大谷記念美術館、3/2-4/21)終了 ⇒(広島:三之瀬御本陣芸術文化館/蘭島閣美術館、5/1-6/24)終了(東京:世田谷美術館、7/13-9/8)

2024
3/17

・「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」(東京:東京都美術館、1/27-4/7)終了 ⇒(福島:郡山市立美術館、4/20-6/23)終了(東京:東京富士美術館、7/6-9/29)(大阪:あべのハルカス美術館、10/12-2025/1/5)

2024
3/10

・「世界遺産 大シルクロード展」(福岡:福岡アジア美術館、1/2-3/24)終了 ⇒(宮城:東北歴史博物館、4/9-6/9)終了(愛媛:愛媛県美術館、6/22-9/1)(岡山:岡山県立美術館、9/16-11/10)(京都:京都文化博物館、11/23-2025/2/2)

2024
2/4

・「キース・ヘリング展 アートをストリートへ」(東京:森アーツセンターギャラリー、2023/12/9-2/25)終了 ⇒(兵庫:兵庫県立美術館、4/27-6/23)終了(福岡:福岡市美術館、7/13-9/8)

2023
12/17

・「111年目の中原淳一展」(神奈川:そごう美術館、11/18-2024/1/10)終了 ⇒(島根:島根県立石見美術館、2024/4/20-6/17)終了(東京:渋谷区立松濤美術館、2024/6/29-9/1)

2023
11/12

・「超絶技巧、未来へ!明治工芸とそのDNA」(東京:三井記念美術館、9/12-11/26)終了 ⇒(富山:富山県水墨美術館、12/8-2024/2/4)終了(山口:山口県立美術館、2024/9/12-11/10)(山梨:山梨県立美術館、2024/11/20-2025/1/30予定)

2023
10/22

・「コスチュームジュエリー 美の変革者たち 小瀧千佐子コレクションより」(東京:パナソニック汐留美術館、10/7-12/17)終了 ⇒(京都:京都文化博物館、2024/2/17-4/14)終了 ⇒(愛知:愛知県美術館、2024/4/26-6/30)終了(栃木:宇都宮美術館、2024/9/8-12/15)※⇒(北海道:札幌芸術の森美術館、2025/4/19-6/22【予定】)

2023
9/3

・「走泥社再考 前衛陶芸が生まれた時代」(京都:京都国立近代美術館、7/19-9/24)終了 ⇒(岐阜:岐阜県美術館、12/19-2024/2/18)終了 ⇒(岡山:岡山県立美術館、2024/2/27-4/7)終了(東京:菊池寛実記念 智美術館、2024/4/20-9/1)

2023
8/27

・「少女たち 星野画廊コレクションより」(京都:京都文化博物館、7/15-9/10)終了 ⇒(福島:福島県立美術館、9/23-11/12)終了 ⇒(新潟:新潟市美術館、11/18-2024/1/21)終了(高知:高知県立美術館、2024/7/6-9/22)(広島:呉市立美術館、2024/9/28-11/10)(東京:三鷹市美術ギャラリー、2024/12/14-2025/3/2)

・「ホーム・スイート・ホーム」(大阪:国立国際美術館、6/24-9/10)終了(香川:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、2024/10/12-2025/1/13)

2023
8/19

・「new born 荒井良二 いつも しらないところへ たびするきぶんだった」(神奈川:横須賀美術館、7/1-9/3)終了 ⇒(千葉:千葉市美術館、10/4-12/17)終了 ⇒(愛知:刈谷市美術館、2024/4/20-6/15)終了(福島:いわき市立美術館、2024/9/7-10/20)