クラウドファンディング情報

アート系クラウドファンディングのご案内

ここでは、現在開催中の美術関連のクラウドファンディング情報をご紹介します。応援したいプロジェクトがありましたら、ご参加ください。


美術館&博物館

〆切 プロジェクト名
1/31
(2023)
概要:日本を代表する影絵作家・藤城清治の名を冠する藤城清治美術館では、新たな美術館の敷地内に展示する新作のオブジェ作品を制作するために、今回【第一弾】のクラウドファンディングに挑まれています。
目標金額:5,000,000円
リターン:光と影プレミアムカレンダー 2023/オンライン美術館/美術館ご招待/選べる版画コース/選べる大きな版画コース/お気持ちコース/応援コース、などがあります。
1/31
(2023)
概要:京都市京セラ美術館では、2023年3月に開催する自主企画展「跳躍するつくり手たち:人と自然の未来を見つめるアート、デザイン、テクノロジー」の展覧会制作費を募るためにクラウドファンディングに挑戦されています。
目標金額:3,000,000円(ふるさと納税型)
リターン:【京都市外限定】本展ご招待コース/【京都市外限定】京都市京セラ美術館オリジナルステーショナリーコース/【京都市外限定】京都市京セラ美術館 オリジナル手ぬぐいコース/【京都市外限定】支援者限定ギャラリートークコース/【京都市外限定】京都市京セラ美術館 オリジナルTシャツコース/【京都市外限定】展覧会カタログコース/【京都市外限定】学芸員独り占めオーダーツアー/【どなたでも】全力応援コース、などがあります。

美術制作

〆切 プロジェクト名
2/3
(2023)
概要:現在、武蔵野美術大学 通信教育課程 造形学部 絵画コースで油絵を学んでおられる七篠奈津美さんは、もっと専門的に絵画を研究するため、通学課程の大学院を目指しておられます。そこで、武蔵野美術大学大学院 造形研究科に進学するための学費(1年次前期分)を支援していただけないかとクラウドファンディングに挑戦されています。
目標金額:750,000円
リターン:感謝のメール/感謝のお手紙/ポストカードセット/ドローイング原画/原画/オーダー原画、などがあります。

展覧会&フェア開催

〆切 プロジェクト名
3/17
(2023)
概要:愛知県で猫をモチーフに写真作家活動をされている小森正孝さんが、神社仏閣で生活している猫を撮影した大型作品の展示会を開催するにあたり、その開催資金や写真集制作費の協力を募ってクラウドファンディングに挑戦されています。
目標金額:800,000円
リターン:感謝のメールと活動報告/ポストカード/オリジナルの御朱印帳/写真集と作品/ご自宅で飼い猫・犬の撮影、などがあります。
2/11
(2023)
概要:九州を中心に活動する20歳の画家・おさめしらすさんの「特別展 人生を描く」を通して、「アーティストの人生と作品、両方で芸術を楽しむ」という楽しみ方を提案し、より多くの人に芸術を楽しんでもらおうとクラウドファンディングに挑戦されています。「特別展 人生を描く」は3つの要素から構成されています。①アーティストのライブペインティング、②人生を伝える語り、③津軽三味線の演奏、また後半ではライブペインティングの中身を大公開するトークショーも開催予定となっています。
目標金額:350,000円
リターン:感謝のメール/原画はがきをお送りします/ビデオレター/アーティストの絵をお届けします/ウォールペインティングします
2/10
(2023)
概要:広島県尾道市の離島「百島(ももしま)」にあるアートセンター・NPO法人 ART BASE百島は、真剣に芸術について考えるために人々が集まり、離島から日本全体、さらに世界を俯瞰して見渡せるような場所づくりを目指されています。そこで今回は、2023年5月4日・5日の2日間で「ART CAMP IN MOMOSHIMA」開催を目指し、より多くの方にアートに触れていただくために、皆さんの支援でイベントを入場無料にすることを目標にクラウドファンディングに挑戦されています。
目標金額:2,000,000円
リターン:【百島応援】コース/【百風/百島Tシャツ】コース/【百代の過客のカタログ】コース/【 広島アートプロジェクト カタログ3冊セット】コース/【2DAYSイベントスタッフ体験】コース/【アートベース百島を無期限で観覧できる権利】/【五右衛門風呂焚き・入浴体験】コース/【登録有形文化財「旧支所」貸切宿泊】コース/【乙1731-GOEMON HOUSE宿泊】コース、などがあります。
1/30
(2023)
概要:「ちゃまアート実行委員会」では、”恐竜王国かつやま”を拠点に、恐竜とアートをMIXした体験型アートイベントを企画されています。これは、子供から大人までアートを通して、さまざまな事を楽しく学べる内容で、画材だけでなくデジタルツール(タブレット・スマホ・パソコン)を使った新時代にあったアート企画になっています。今回は、ちゃまアートのシリーズ企画「デジタル恐竜動物園」を恐竜渓谷かつやま(道の駅)とのコラボイベントとして開催できるようクラウドファンディングに挑戦されています。
目標金額:700,000円
リターン:お礼のポストカード/アート体験無料券/ダイナソーマスク/【お土産品】ギャオポン/【お土産品】羽二重織のハンカチ/【お土産品】羽二重織のストール/スポンサー/アート作品(アクリル画)ゲンちゃま/アート作品(壁画/キャンバス画)、などがあります。
1/29
(2023)
概要:このプロジェクトでは、北陸三県のアート専門団体や作家が手を取り合い、一眼となってこの問題解決に取り組むための合同展示会の開催を目指しておられます。展示会をよりハイクオリティーなものとして展開するために、新しく作品を制作する費用や会場費、県内外からの作品運搬費、設営費などの費用負担について、協力をお願いするためにクラウドファンディングに挑戦されています。
目標金額:1,500,000円
リターン:【個人様向け支援コース】お礼のお便り/【個人様向け支援コース】オリジナルマグカップ/【個人様向け支援コース】オリジナルロングTシャツ/【個人様向け支援コース】デジタル絵画作品制作(データ納品)/【個人様向け支援コース】 絵画作品/【企業様向け支援コース】絵画作品&リーフレットに広告掲載、などがあります。

伝統文化

〆切 プロジェクト名
   

美術出版

〆切 プロジェクト名