高知県の美術館&展覧会

2020年-2021年展覧会情報

高知県の美術館一覧情報です。公式サイトへのリンクや、美術館の所在地、特徴などを簡単にご紹介しています。また、現在開催中及び今後開催予定の展覧会タイトルも掲載しておりますので、美術館巡りの参考にしてください。

<掲載美術館>

高知県高知市
高知県立美術館

高知県安芸市
安芸市立書道美術館

高知県香南市
絵金蔵

高知県高岡郡
中土佐町立美術館


◆高知県

  • 高知県立美術館
    公式サイト
    高知県高知市高須353-2
    高知県内唯一の県立美術館で、高知ゆかりの写真家・石元泰博の作品やシャガールコレクション、表現主義及び新表現主義作品、高知県にゆかりのある作家たちの作品を所蔵しています。
    ※休館中(2020年1月2日リニューアルオープン)

    会期 2020年
    01/02
    ~02/24
    シャガール・コレクション展
    01/02
    ~03/01
    石元泰博・コレクション展
    包まれた食物
    01/02
    ~03/08
    企画展
    ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展
  • 安芸市立書道美術館
    公式サイト
    高知県安芸市土居953番地
    藩政時代より書道が盛んな安芸市にある書道専門の公立美術館で、日本書壇を代表する作品の展示や、全国書展・特別企画展も開催されています。書道に関する資料や書籍も所蔵しています。

  • 絵金蔵(えきんぐら)
    公式サイト
    高知県香南市赤岡町538
    町内に残された絵師金蔵(絵金)の屏風絵を所蔵しています。年に一度、夏の祭礼の暗闇に現れる絵金の芝居絵屏風を保管し展示しています。

    会期 2019-2020年
    12/24
    ~01/26
    企画展
    お正月様と松竹梅
  • 中土佐町立美術館
    公式サイト
    高知県高岡郡中土佐町久礼6584番地1
    実業家・町田菊一から同氏のコレクションと白壁の土蔵造りの建物が町に寄贈され、それをもとに設立された美術館です。江戸後期の浮世絵をはじめ、近・現代の画家の作品を所蔵しています。

    会期 2020年
    01/05
    ~01/26
    特別展
    「川田小龍と土佐の画人」展
    01/30
    ~04/05
    「癒しの絵画」展