岡山県の美術館&展覧会

2020年-2021年展覧会情報

岡山県の美術館一覧情報です。公式サイトへのリンクや、美術館の所在地、特徴などを簡単にご紹介しています。また、現在開催中及び今後開催予定の展覧会タイトルも掲載しておりますので、美術館巡りの参考にしてください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため予約制を採用している美術館や、展覧会のスケジュールを変更している美術館がありますので、最新情報は各美術館のホームページやSNSにてご確認ください。

<掲載美術館>

岡山県岡山市
岡山県立美術館/ 招き猫美術館/ 林原美術館/ 岡山市立オリエント美術館/ 夢二郷土美術館 / 犬島精錬所美術館

岡山県新見市
新見美術館

岡山県高梁市
高梁市成羽美術館/ 吉備川上ふれあい漫画美術館

岡山県倉敷市
倉敷市立美術館/ 大原美術館/ いがらしゆみこ美術館 / 倉敷刀剣美術館

岡山県井原市
華鴒大塚美術館 / 井原市立田中美術館

岡山県笠岡市
笠岡市立竹喬美術館

岡山県備前市
備前焼ミュージアム / BIZEN中南米美術館

岡山県小田郡
やかげ郷土美術館

岡山県勝田郡
奈義町現代美術館

岡山県苫田郡
妖精の森ガラス美術館

一覧に追加を希望する美術館がございましたら、こちらよりご一報ください。

◆岡山県

  • 岡山県立美術館
    公式サイト
    岡山県岡山市北区天神町8-48
    郷土にゆかりあるすぐれた美術品を収集・展示するとともに、内外の芸術活動を紹介する展覧会やワークショップを開催しています。
    【岡山の美術展(収蔵品展示)】あり
    ⇒ 主な収蔵品

    会期 2020年
    11/13~11/29 特別展
    第67回日本伝統工芸展岡山展
    会期 2020-2021年
    12/04~01/31 特別展
    マイセン動物園展
    会期 2021年
    02/10~03/14 特別展
    雪舟と玉堂―ふたりの里帰り
  • 招き猫美術館
    公式サイト
    岡山県岡山市北区金山寺865-1
    日本で初めて「招き猫」を専門に扱ったミュージアムで、招き猫に関する作品の調査・研究・収集・展示・教育普及活動を行っています。
    ⇒ ベストコレクション

    会期 2020年
    11/05~11/30 招き猫美術館ポスター展
  • 林原美術館
    公式サイト
    岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
    山の実業家・林原一郎が蒐集した、日本をはじめとする東アジア地域の絵画や工芸品と、旧岡山藩主池田家から引き継いだ大名調度品を中心とするコレクションを所蔵する美術館です。
    ⇒ 収蔵品の概要名品紹介

    会期 2020年
    09/19~11/23 企画展
    博学多才―池田宗政の学びとその生涯―
    会期 2020-2021年
    12/05~01/31 特別展
    お守り刀特別展~願いを込めて~
    会期 2021年
    02/13~03/28 企画展
    匠の技・百花繚乱―細部に宿る日本の美―(仮)
  • 岡山市立オリエント美術館
    公式サイト
    岡山県岡山市北区天神町9-31
    学校法人岡山学園から、古代オリエントの美術品1947点が寄贈されたのを機に建設された美術館で、安原真二郎氏が情熱を傾けたコレクションを所蔵しています。
    ※建物の大規模改修のため2020年10月1日~2021年11月下旬(予定)まで長期休館

  • 夢二郷土美術館
    公式サイト
    本館:岡山県岡山市中区浜2丁目1-32
    夢二生家記念館・少年山荘:岡山県瀬戸内市邑久町本庄
    竹久夢二が活躍した大正時代の風情を伝える和洋の調和が魅力的な美術館です。竹久夢二の描いた、掛け軸、屏風、版画、油彩画、水彩画、スケッチなどを所蔵しています。
    ⇒ 所蔵作品

    会期 2020年
    09/01~12/06 本館企画展
    夢二のつむいだ言の葉
    09/08~12/13 夢二生家記念館企画展
    夢二生家の秋
  • 犬島精錬所美術館
    公式サイト
    岡山県岡山市東区犬島327-4
    犬島に残る銅製錬所の遺構を保存・再生した美術館です。日本の近代化に警鐘をならした三島由紀夫をモチーフにした柳幸典の作品を展開しています。

  • 新見美術館
    公式サイト
    岡山県新見市西方361
    入母屋・銅板葺きの屋根と外観に石を使った中世風の美術館で、文人画家・富岡鉄斎の作品を中心に、近・現代の日本画、郷土ゆかりの洋画家や工芸家の作品などを収集展示しています。
    ⇒ コレクション(主な収蔵品の紹介)

    会期 2020年
    09/19~11/23 開館30周年記念特別展Ⅲ
    奈良県立万葉文化館所蔵 ~令和を想う~ 現代日本画家が描く 万葉のこころ
    会期 2020-2021年
    11/28~01/31 開館30周年記念特別企画
    片山康之×加藤萌 展
    同時開催:砂原秀遍遺作展
    会期 2021年
    02/05~04/11 開館30周年 特別企画
    ~日本画総選挙~華麗なる日本画コレクション
  • 高梁市成羽美術館
    公式サイト
    岡山県高梁市成羽町下原1068-3
    成羽町が生んだ洋画家・児島虎次郎の遺徳を顕彰するための美術館で、設計は 建築家・安藤忠雄氏によるもので、コンクリートの壁と周囲の緑が調和しています。
    ⇒ 児島虎次郎作品エジプトコレクション成羽の植物化石

    会期 2020年
    09/05~11/29 秋の特別展
    没後90年記念 白馬のゆくえ ―児島虎次郎と日本洋画の黎明
  • 吉備川上ふれあい漫画美術館
    公式サイト
    岡山県高梁市川上町地頭1834番地
    高梁市川上町では昭和63年から漫画でのまちづくりを行っており、その漫画文化の情報の受発信および交流の拠点施設としてオープンした漫画美術館です。

  • 倉敷市立美術館
    公式サイト
    岡山県倉敷市中央2丁目6番1号
    建築家・丹下健三氏の設計による市庁舎本館を再利用した美術館で、郷土出身の日本画家・池田遙邨氏から倉敷市への作品寄贈が契機となって設立されました。
    ⇒ コレクション50

    会期 2020年
    11/14~12/20 コレクション展特別展示
    画家・岡本唐貴の誕生 100年記念
    会期 2021年
    01/05~03/07 コレクション展
    新収蔵作品を中心に
  • 大原美術館
    公式サイト
    岡山県倉敷市中央1-1-15
    事業家・大原孫三郎が、画家・児島虎次郎を記念して設立した、日本最初の西洋美術中心の私立美術館です。エル・グレコ、ゴーギャン、モネ、マティス等の作品を所蔵しています。
    ⇒ 作品紹介

  • いがらしゆみこ美術館
    公式サイト
    岡山県倉敷市本町9-30
    いがらしゆみこを顕彰する美術館で、いがらしゆみこ関連の作品を展示しています。原画やグッズを展示したゆみこギャラリーがあり、常時50点以上の原画や複製画を展示しています。

  • 倉敷刀剣美術館
    公式サイト
    岡山県倉敷市茶屋町173
    刀剣の郷 備中青江「倉敷」にある、国内屈指の日本刀常設展示数を誇る美術館です。館内ほぼ全面に天然木を使用し、やさしい時の流れの中で、寛いで鑑賞できます。

  • 華鴒(はなとり)大塚美術館
    公式サイト
    岡山県井原市高屋町3丁目11番地の5
    タカヤグループが創業100周年を記念し財団を設立し、1994年に開館した美術館です。金島桂華の作品を所蔵しています。
    ⇒ 収蔵品

    会期 2020年
    10/10~11/23 特別展/アートシーン
    遠距離深夜行-painting exhibition 児玉知己展
  • 井原市立田中(でんちゅう)美術館
    公式サイト
    岡山県井原市井原町315
    近代彫刻界の巨匠・平櫛田中(ひらくしでんちゅう)の作品を保存展示して、永くその偉業をたたえるとともに、郷土文化の向上に役立てるため開館しました。
    ⇒ 平櫛田中の作品
    ※新館建設のため2020年12月28日~2023年3月31日まで長期休館

    会期 2020年
    10/09~11/29 特別展
    没後110年 荻原守衛<碌山>
    12/08~12/27 企画展
    (仮称)新館オープンに向けて最後の感謝展
  • 笠岡市立竹喬(ちっきょう)美術館
    公式サイト
    岡山県笠岡市六番町1-17
    笠岡市出身の日本画家・小野竹喬(ちっきょう)を顕彰する美術館で、小野竹喬の作品及び資料を収集・公開し、竹喬の故郷や京都にゆかりの近代日本画を紹介しています。

    会期 2020年
    10/17~12/13 特別展
    名都美術館名品展 優艶なる日本画
    会期 2020-2021年
    12/19~01/17 特別陳列
    アートの今・岡山2020-うつわ-
    会期 2021年
    01/23~03/14 特別展
    知られざるTコレクション -孤独と情念の洋画家たち-
    03/20~05/09 特別展
    猪原大華と岩倉壽
  • 備前焼ミュージアム
    公式サイト
    岡山県備前市伊部1659-6
    1000年の歴史を持つ備前焼について古備前から現代にいたる作品を集め、展示・公開している美術館です。備前市を産地とする備前焼の歴史を一挙に振り返ることができます。

    会期 2020年
    09/30~11/23 特集展示
    閑谷ゆかりのやきもの
    会期 2020-2021年
    12/01~02/28 企画展
    備前花入
  • BIZEN中南米美術館
    公式サイト
    岡山県備前市日生町日生241-10
    森下精一氏のコレクションの寄贈を機に開館した美術館で、古代アメリカ大陸で作られた土器・土偶・石彫・織物を中心に所蔵しています。

    会期 2020年
    10/03~ MAYA戦国物語<最終章>
  • やかげ郷土美術館
    公式サイト
    岡山県小田郡矢掛町矢掛3118-1番地
    町木の赤松を使い太い梁を活かした伝統工法による建物が特徴の美術館で、書家・田中塊堂や洋画家・佐藤一章をはじめとする郷土出身作家の作品を主に展示しています。
    ⇒ コレクション

    会期 2020年
    10/31~12/20 開館30周年記念特別展
    なばたとしたか こびとづかんの世界展
  • 奈義町現代美術館
    公式サイト
    岡山県勝田郡奈義町豊沢441
    通称Nagi MOCA(ナギ・モカ)と呼ばれ、荒川修作+マドリン・ギンズ、岡崎和郎、宮脇愛子の4人の芸術家に巨大作品を制作依頼し、作品と建物とが半永久的に一体化した美術館です。
    ⇒ 常設展示作品
    ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため9月から12月にかけての企画展を中止

    会期 2021年
    01/09~2月中 企画展
    心象蒐集-零れ落ちた光を集める-井手豊映像作品展
    2月下~3月中 企画展
    岡山現代彫刻の断片展 Vol.5 生成/新たなる試み(仮)
  • 妖精の森ガラス美術館
    公式サイト
    岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
    ウランガラス専門の美術館で、19世紀のボヘミアガラスの名品から現代に至る世界のウランガラスを常時鑑賞できます。また、ガラスに関する展覧会を開催しています。
    【常設展示】あり
    ⇒ おもな収蔵作品

    会期 2020-2021年
    12/23~03/22 ひかりのかたち展【後期】~妖精の森ガラス美術館 収蔵作品展~