山口県の美術館&展覧会

2020年-2021年展覧会情報

山口県の美術館一覧情報です。公式サイトへのリンクや、美術館の所在地、特徴などを簡単にご紹介しています。また、現在開催中及び今後開催予定の展覧会タイトルも掲載しておりますので、美術館巡りの参考にしてください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため予約制を採用している美術館や、展覧会のスケジュールを変更している美術館がありますので、最新情報は各美術館のホームページやSNSにてご確認ください。

<掲載美術館>

山口県山口市
山口県立美術館

山口県萩市
山口県立萩美術館・浦上記念館 / 熊谷美術館

山口県周防市
周南市美術博物館

山口県下関市
下関市立美術館

山口県長門市
香月泰男美術館

山口県岩国市
岩国美術館

一覧に追加を希望する美術館がございましたら、こちらよりご一報ください。

◆山口県

  • 山口県立美術館
    公式サイト
    山口県山口市亀山町3-1
    中世大内文化以降の郷土文化の掘り起こしや、本県ゆかりの作家を取り上げる企画展を開催するとともに、古今東西のさまざまな美術・文化を紹介する展覧会を開催しています。
    【コレクション展】あり
    ⇒ 主な収蔵品①主な収蔵品②

    会期 2020-2021年
    10/30~01/03 特別展
    小村雪岱スタイル 江戸の粋から東京モダンへ
  • 山口県立萩美術館・浦上記念館
    公式サイト
    山口県萩市平安古町586-1
    萩市出身の実業家・浦上敏朗氏が収集した浮世絵、東洋陶磁などの寄贈を契機に開館した美術館で、浮世絵のほか、東洋陶磁、近現代の陶芸・工芸作品を収蔵しています。
    【普通展示】あり
    ⇒ 浮世絵コレクション東洋陶磁コレクション陶芸コレクション

    会期 2020年
    09/12~12/20 特別展示
    三輪龍氣生展 -行け、熱き陶の想いよ。(アートシーン放送)
  • 熊谷美術館
    案内サイト
    山口県萩市今魚店町47
    萩藩の御用商人・熊谷家の蔵を改造した展示室に、熊谷家代々の当主が収集した美術品が展示されています。雪舟をはじめとする書画屏風類や美術工芸品を所蔵しています。

  • 周南市美術博物館
    公式サイト
    山口県周南市花畠町10-16
    宮崎進、岸田劉生、まど・みちおら、郷土ゆかりの芸術家の作品や周南出身の写真家林忠彦の作品、郷土の歴史や文化に関わる資料を所蔵しています。
    【常設展示】あり

    会期 2020年
    11/06~12/20 企画展
    ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡
    会期 2021年
    01/08~02/23 企画展
    猪熊弦一郎展(仮称)
  • 下関市立美術館
    公式サイト
    山口県下関市長府黒門東町1-1
    関門海峡の東端に位置する美術館で、狩野芳崖や高島北海、香月泰男など地縁の作家の作品や、岸田劉生、岡鹿之助の作品、さらに古代オリエント美術品などを所蔵しています。
    【所蔵品展】あり
    ⇒ コレクション

    会期 2020-2021年
    11/28~01/24 小企画展
    潮流・下関
    会期 2021年
    01/30~03/14 特別展
    自然の秘密をさぐる―高島北海没後90年記念―
  • 香月泰男美術館
    公式サイト
    山口県長門市三隅中226番地
    香月泰男の遺族より作品の寄贈を受け開館した美術館です。初期から晩年までの油彩画、香月独特の墨を使った素描画、手のひらサイズのオブジェなど、多様な作品を収蔵しています。

    会期 2020年
    09/06~12/06 企画展
    香月泰男の表現ー人ー
    会期 2021年
    04/01~ 企画展
    香月泰男のフランス
  • 岩国美術館
    公式サイト
    山口県岩国市横山2丁目10-27
    日本の優れた伝統文化・芸術品、そしてその伝統文化が育んできた 豊かな精神性を伝えるために設立された美術館です。武具類や女性的な色彩にあふれた芸術品を所蔵しています。
    ⇒ 所蔵品の紹介