静岡県の美術館&美術展一覧

2024年-2025年美術展情報

静岡県の美術館一覧情報です。公式サイトへのリンクや、美術館の所在地、特徴などを簡単にご紹介しています。また、現在開催中及び今後開催予定の展覧会タイトルも掲載しておりますので、美術館巡りの参考にしてください。

<掲載美術館>

静岡県静岡市
静岡県立美術館 / 静岡市美術館 / 静岡市立芹沢銈介美術館 / 駿府博物館 / 静岡市東海道広重美術館 / 伊豆の長八美術館

静岡県三島市
佐野美術館

静岡県駿東郡
ベルナール・ビュフェ美術館 / ヴァンジ彫刻庭園美術館 / IZU PHOTO MUSEUM / 柿田川美術館

静岡県熱海市
MOA美術館 / 池田満寿夫・佐藤陽子 創作の家 / 澤田政廣記念美術館 / 戸田幸四郎絵本美術館

静岡県伊東市
メルヘンの森美術館/ 川奈ステンドグラス美術館 / 芸術の森 ろう人形美術館 / 高橋京子 花の絵美術館 / 池田20世紀美術館 / 象牙と石の彫刻美術館 / 陶磁・ガラス美術館 やんもの木 / 野坂オートマタ美術館

静岡県下田市
上原美術館

静岡県賀茂郡
伊豆の長八美術館

静岡県島田市
海野光弘版画記念館

静岡県掛川市
ねむの木こども美術館 どんぐり / 掛川市二の丸美術館 / 掛川市ステンドグラス美術館

静岡県浜松市
浜松市美術館 / 浜松市秋野不矩美術館 / 平野美術館

一覧に追加を希望する美術館がございましたら、こちらよりご一報ください。

静岡県静岡市

  • 静岡県立美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)FacebookYouTube
    しずおかけんりつ びじゅつかん
    静岡県静岡市駿河区谷田53-2
    17世紀以降の東西の山水・風景画、県ゆかりの作家作品、富士山の絵画を収集し、ロダンの《地獄の門》を中心とする彫刻を鑑賞できるロダン館も併設されています。
    【企画展】【収蔵品展】あり
    ⇒ デジタルアーカイブ

    会期 2024年
    04/10~07/07 収蔵品展
    新収蔵品展             
    04/13~07/07 企画展
    テオ・ヤンセン展          
    07/18~10/06 収蔵品展
    ピラネージとローマの景観      
    07/27~09/29 企画展
    カナレットとヴェネツィアの輝き   
    10/09~12/15 収蔵品展
    描く、作る、変化する:ロダンー《地獄の門》ができるまで(仮称)
    10/12~12/15 企画展
    無言館と、かつてありし信濃デッサン館
    会期 2025年
    01/04~04/06 収蔵品展
    第1部 異国への眼差し/第2部 絢爛たる花鳥画
  • 静岡市美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)
    しずおかし びじゅつかん
    静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3F
    JR静岡駅前の「葵タワー」3階に位置する美術館で、アクセスに優れた都市型美術館です。美術を主軸にデザインや工芸等、幅広いジャンルの展覧会を開催しています。

    会期 2024年
    04/13~05/26 京都 細見美術館の名品 ―琳派、若冲、ときめきの日本美術―
    06/06~07/15 没後35周年記念 平野富山展 ―平櫛田中と歩んだ彩色木彫、追求の軌跡
    07/26~09/23 珠玉の東京富士美術館コレクション 西洋絵画の400年
    10/04~11/17 令和6年度国立美術館巡回展
    写真をめぐる100年のものがたり 京都国立近代美術館コレクションを中心に
    会期 2024-2025年
    11/28~01/19 キース・へリング展 アートをストリートへ
    会期 2025年
    02/01~03/26 北欧の神秘 ―ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
  • 静岡市立芹沢銈介美術館
    公式サイト

    X(Twitter)
    しずおかしりつ せりざわ けいすけ びじゅつかん
    静岡県静岡市駿河区登呂五丁目10-5
    染色家・芹沢銈介より、郷里の静岡市に作品とコレクションが寄贈されたのを機に設立された美術館で、芹沢銈介の作品を中心に所蔵・展示しています。
    ⇒ 作品について / 収集品について

    会期 2024年
    04/02~06/16 染色家の絵心 芹沢銈介の肉筆画   
    07/02~09/23 日々を染める 型染カレンダーの仕事 
    10/06~12/08 芹沢銈介 没後40年記念展 型染 色と模様の翼
    会期 2025年
    01/04~03/16 芹沢銈介の収集 日本篇       
  • 駿府博物館
    公式サイト

    すんぷ はくぶつかん
    静岡県静岡市駿河区登呂3-1-1
    静岡新聞社・静岡放送を創設した大石光之助によって設立された博物館で、近代日本画と近世から近代にかけての書、静岡県ゆかりの作家の創作版画などを所蔵しています。
    【企画展】あり
    ⇒ 所蔵品案内

    会期 2024年
    04/27~06/16 企画展
    素材にいのちを吹き込む―針金とフェルトの世界
    07/20~09/08 特別展
    模型の系譜ー静岡から世界へ プラモデル100年展
    会期 2024-2025年
    未定 企画展
    森のなかでよむ和歌・短歌 ~花と鳥さんぽ~(仮)
  • 静岡市東海道広重美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)Facebook
    しずおかし とうかいどう ひろしげ びじゅつかん
    静岡県静岡市清水区由比297-1
    江戸時代の浮世絵師・歌川広重の名を冠した美術館で、《東海道五拾三次》や晩年の傑作《名所江戸百景》など、風景版画の揃物の名品を中心に所蔵しています。
    ⇒ 主な収蔵作品

    会期 2024年
    04/02~05/26 令和6年度 第1回企画展
    双筆 ~めいしょ広重×にかほ豊国~  
    05/28~07/28 令和6年度 第2回企画展
    浮世絵のいろはホンモノで学ぼう
    同時開催:ホンモノで見る彫師•摺鼻の技巧
    07/30~10/06 令和6年度 第3回企画展
    静岡市東海道広重美術能開館30周年・日本平勤物圈開園55周年記念特別企画
    出張!日本平動物園 帰ってきたうきよえどうぶつ館
    会期 2024-2025年
    10/08~01/26 令和6年度 第4回企画展
    館蔵品展 東海道五+三次
    同時開催:だけじゃない東海道    
    会期 2025年
    01/28~03/30 令和6年度 第5回企画展
    タテ派 vs ヨコ派          

静岡県三島市

  • 佐野美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)Facebook
    さの びじゅつかん
    静岡県三島市中田町1-43
    創立者の佐野隆一のコレクションを中心に据え、特に日本刀の名品を所蔵しています。刀剣・人形・絵画・絵本など多彩な内容の展覧会を開催しています。
    ⇒ コレクション

    会期 2024年
    04/20~06/09 没後5年 いのちの鼓動を描く ―日本画家・堀 文子
    06/15~08/04 村上康成の世界展 うみ・やま・かわに抱かれて―絵本作家のワイルド・ライフ・アート―
    08/10~09/29 岩合光昭写真展  PANTANAL パンタナール ―世界遺産の大湿原― 清流がつむぐ動物たちの聖域
    10/05~12/22 はしもとみお展 ―時を刻むいきものたち―
    会期 2025年
    01/07~02/16 名刀ズラリ             
    02/22~04/06 江戸の「ぜいたく屋」―七澤屋と武蔵屋の極小雛飾り

静岡県駿東郡

  • ベルナール・ビュフェ美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)
    べるなーる・びゅふぇ びじゅつかん
    静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘515-57
    フランスの画家ベルナール・ビュフェの作品を収蔵・展示するために、岡野喜一郎によって創設された美術館です。油彩画、水彩画、素描、版画、挿画本、ポスター等を所蔵しています。
    【常設展示】あり
    ⇒ コレクション紹介

    会期 2023-2024年
    11/25~11/24 開館50周年記念展
    ベルナール・ビュフェ 偉才の行方  
  • ヴァンジ彫刻庭園美術館
    閉館

    ゔぁんじ ちょうこく ていえん びじゅつかん
    静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘347-1
    イタリアの現代具象彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジの、世界で唯一の個人美術館で、1960年代から最近までのヴァンジの彫刻を常設コレクションしています。
    ⇒ 常設コレクション
    ※2023年9月30日をもって閉館

  • IZU PHOTO MUSEUM
    公式サイト

    Facebook
    いず ふぉと みゅーじあむ
    静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘(スルガ平)347-1
    現代美術作家・杉本博司の設計による美術館で、企画展を中心として、19世紀以降変容してきた写真・映像をとりまく状況や歴史を検証・提示しています。
    ※一時休館中(開館日程未定)

  • 柿田川美術館
    公式サイト

    かきたがわ びじゅつかん
    静岡県駿東郡清水町伏見86
    鎌倉・室町時代の焼き物、仏教美術、古民具、中国・朝鮮古陶磁器、六古窯、古伊万里、刀剣、茶器などの、骨董・古美術を常設展示している美術館です。
    ⇒ 作品紹介


静岡県熱海市

  • MOA美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)FacebookYouTube
    えむ おー えー びじゅつかん
    静岡県熱海市桃山町26-2
    海抜250mの丘陵地に建つ美術館で、広大な庭園内にあり美術館から相模灘を見渡すことができます。尾形光琳の国宝《紅白梅図屏風》など名品を所蔵しています。
    ⇒ コレクション

    会期 2024年
    05/24~07/01 広重「東海道五十三次」Digital Remix
    07/06~09/09 ポケモン×工芸展 美とわざの大発見 
    09/13~10/28 Gold 明治の蒔絵          
    11/01~11/26 光琳 国宝「紅白梅図屏風」×重文「風神雷神図屏風」
    会期 2024-2025年
    11/29~01/21 吉田博 今と昔の風景        
    会期 2025年
    01/24~03/11 名品展               
  • 池田満寿夫・佐藤陽子 創作の家
    公式サイト

    いけだ ますお・さとう ようこ そうさくのいえ
    静岡県熱海市海光町10-24
    池田満寿夫と佐藤陽子がともに暮らし、芸術活動の拠点とした家で、池田満寿夫の版画や油絵、陶などの芸術作品、佐藤陽子が演奏活動で使用したドレスや楽譜を展示しています。

  • 澤田政廣記念美術館
    公式サイト

    さわだ せいこう きねん びじゅつかん
    静岡県熱海市中央町1番1号
    苔むした岩の表現をデザインした美術館で、澤田政廣の木彫作品をはじめ絵画・墨彩・陶芸・版画・書などを所蔵しています。
    【企画展】あり
    ⇒ 収蔵品について

    会期 2024年
    04/26~08/18 家族への思い            
    08/23~12/15 描く仏教 彫る仏教         
    会期 2024-2025年
    12/20~04/20 館蔵品展              
  • 戸田幸四郎絵本美術館
    公式サイト

    とだ こうしろう えほん びじゅつかん
    静岡県熱海市上多賀1055-30自然郷
    日本の知育絵本の草分け・戸田幸四郎が建築デザインから内装、展示、館内やカフェの調度品、ガーデン、カフェメニューにいたるまで、全てをデザインした美術館です。


静岡県伊東市

  • メルヘンの森美術館
    案内サイト

    めるへんのもり びじゅつかん
    静岡県伊東市大室高原11-210
    可愛い動物たちの絵画やメルヘン絵画を展示している美術館で、ペットと一緒に入館することが可能です。ミュージアムショップでは犬猫雑貨も販売しています。

  • 川奈ステンドグラス美術館
    公式サイト

    X(Twitter)Facebook
    かわな すてんどぐらす びじゅつかん
    静岡県伊東市川奈1439-1
    英国から譲り受けた伝統ある1800年代中心のステンドグラスが配されている美術館です。館内は、オルゴールやパイプオルガンの音色、アロマの香りが満ちた癒し空間になっています。
    ⇒ 展示案内

  • 芸術の森 ろう人形美術館
    公式サイト

    げいじゅつのもり ろうにんぎょう びじゅつかん
    静岡県伊東市池674-1
    チャップリンやマリリン・モンロー、最後の晩餐など、歴史人形や、政治家、世界の映画スターなど、等身大で制作されたろう人形が展示されている美術館です。

  • 高橋京子 花の絵美術館
    公式サイト

    たかはし みやこ はなのえ びじゅつかん
    静岡県伊東市大室高原5丁目234
    植物の自然の姿をありのままに描くボタニカルアート作家・高橋京子の作品を展示している美術館です。その場で簡単に描けるボタニカルアートの体験教室もあります。

    会期 2024年
    03/08~06/04 春を代表する花 椿・桜・バラ特集  
  • 池田20世紀美術館
    公式サイト

    いけだ にじっせいき びじゅつかん
    静岡県伊東市十足614
    ニチレキ株式会社の創立者・池田英一が寄付して設立開館した美術館で、ルノワールやピカソなど、20世紀に制作された絵画・彫刻で《人間》をテーマとする作品を所蔵しています。
    ⇒ 所蔵作品

    会期 2024年
    03/28~06/25 ―奏でる色彩・変容するフォルム―酒井信義の世界
    06/27~10/15 小灘一紀              
  • 象牙と石の彫刻美術館
    公式サイト

    X(Twitter)Facebook
    ぞうげと いしの ちょうこく びじゅつかん
    静岡県伊東市富戸1096-1
    象牙彫刻中心に世界最大の宝石屏風や翡翠彫刻等、東洋美術工芸品を収蔵している美術館です。中国古典文学や、長寿、福寿、天上界(神々)などを表現した縁起物が展示されています。
    ⇒ 象牙彫刻作品

  • 陶磁・ガラス美術館 やんもの木
    案内サイト

    とうじ・がらす びじゅつかん やんものき
    静岡県伊東市伊豆高原9次184号
    朝鮮の高麗時代の青磁象嵌瓶や中国の陶磁器、戦国トンボ玉、恐竜の卵の化石、孔子鳥、清朝時代の鼻煙壷、岩田久利の作品などを所蔵・展示しています。

  • 野坂オートマタ美術館
    公式サイト

    のさか おーとまた びじゅつかん
    静岡県伊東市八幡野字株尻1283番75
    王侯貴族たちに愛された文化遺産・オートマタを専門に展示する美術館です。オートマタとは18~19世紀の「時計技師」たちによって生み出された「機械仕掛けの芸術品」のことです。


静岡県下田市

  • 上原美術館
    公式サイト

    X(Twitter)Facebook
    うえはら びじゅつかん
    静岡県下田市宇土金341
    上原近代美術館と上原仏教美術館が合併して誕生した美術館です。印象派やマティス、ピカソ、安井曽太郎、須田国太郎、小林古径などを中心とした絵画や仏教美術を所蔵しています。
    【特別展】【企画展】あり
    ⇒ 主なコレクション

    会期 2024年
    04/27~09/23 上原コレクション名品選
    都の祈り 伊豆の祈り/もののありか―静物画の不思議
    会期 2024-2025年
    10/05~01/13 特別展 伊豆の仏教美術(仮) / ものがたりをよむ(仮)
    会期 2025年
    01/25~04/13 上原コレクション名品選(仮)     

静岡県賀茂郡

  • 伊豆の長八美術館
    公式サイト

    いずの ちょうはち びじゅつかん
    静岡県賀茂郡松崎町松崎23
    漆喰で絵を画き或は彫塑して華麗な色彩を施し、新機軸をひらいた入江長八の作品を所蔵している美術館です。吉田五十八賞を受賞した美術館の設計は石山修武によります。


静岡県島田市

  • 島田市博物館・海野光弘版画記念館
    公式サイト

    Facebook
    しまだし はくぶつかん・うんの みつひろ はんが きねんかん
    本館:静岡県島田市河原1-5-50
    分館:静岡県島田市河原2-16-5
    海野光弘版画記念館は、静岡市に生まれ、版画家として第一線で活躍をしながら39歳の若さで急逝した版画家・海野光弘の作品を数多く収蔵、展示する記念館です。

    会期 2024年
    04/02~06/09 分館 収蔵品展
    海野光弘 花の便り          
    4/20~06/30 本館 収蔵品展
    旅の道連れ ~矢立・道中記・浮世絵~
    06/15~09/01 分館 収蔵品展
    海野光浩 静岡の風景       
    07/13~09/29 本館 第94回企画展
    蘭字・茶箱             
    09/07~12/08 分館 企画展
    青木晴美木版画展 色と形の向こう  
    10/12~12/15 本館 第95回企画展
    島田からはじまる宇宙の旅 -見上げた夜空の先へ-
    会期 2024-2025年
    12/14~03/23 分館 収蔵品展
    海野光浩 色とりどり        
    会期 2025年
    01/11~03/23 本館 収蔵品展
    昭和のおもちゃ・遊び道具      

静岡県掛川市

  • ねむの木こども美術館 どんぐり
    公式サイト

    ねむのき こども びじゅつかん どんぐり
    静岡県掛川市上垂木3399-1
    女優・宮城まり子が設立した、日本で初めての肢体不自由児のための養護施設「ねむの木学園」の子どもたちが描いた絵を集めた美術館です。

  • 掛川市二の丸美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)Facebook
    かけがわし にのまる びじゅつかん
    静岡県掛川市掛川1142-1
    地域の芸術文化活動の拠点施設として、たばこ道具などの細密工芸品(木下コレクション)・近代日本画(鈴木コレクション)・郷土で活躍した人々の作品などを公開しています。
    ⇒ 所蔵コレクション

    会期 2024年
    04/27~06/02 ロビー展示
    香川元太郎 城郭絵画展 ワンダフルなお城の世界    
    05/18~07/15 特別展
    受贈記念展 牧野宗則 木版画の世界 -織りなす色 いのちの輝き―
  • 掛川市ステンドグラス美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)Facebook
    かけがわし すてんどぐらす びじゅつかん
    静岡県掛川市掛川1140-1
    国内初の公立ステンドグラス美術館で、コレクションは、19世紀イギリスのヴィクトリア朝時代の作品約70点とフランスのバラ窓10点で構成されています。
    ⇒ オススメコレクション


静岡県浜松市

  • 浜松市美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)Facebook
    はままつし びじゅつかん
    静岡県浜松市中区松城町100-1
    市制60周年を記念して開館した美術館で、郷土ゆかりの作家を中心とした近現代の洋画・日本画、ガラス絵、大津絵、泥絵、浮世絵などの民画、中国や朝鮮の陶磁器を所蔵しています。
    【特別展】【企画展】【館蔵品展】あり

    会期 2024年
    04/13~06/02 企画展
    岸田劉生・北蓮蔵・曾宮一念 ー浜松ゆかりの洋画展ー
    同時開催:ひっぱりだこ展ー全国行脚の浜美コレクションー
    06/22~09/15 特別展
    7人のミューズ展 ~日本の切り絵~  
    10/12~12/15 館蔵品展
    小杉コレクション展(古代中国~清・朝鮮の陶磁器)(仮)
  • 浜松市秋野不矩美術館
    公式サイト

    InstagramX(Twitter)
    はままつし あきの ふく びじゅつかん
    静岡県浜松市天竜区二俣町二俣130
    日本画家・秋野不矩の業績を顕彰する美術館で、建物には地元特産の天竜杉を使ったり、壁を漆喰で塗ったりするなど、自然素材がふんだんに取り入れられています。
    【所蔵品展】あり

    会期 2024年
    04/27~06/23 特別展
    内田あぐり 氾 Fluxes       
    07/02~07/21 所蔵品展
    ≪有為転変≫ 変化してやまぬ創造の源Ⅱ ~ 脈 ~
    08/03~09/16 特別展
    日本画☆動物園           
    10/05~11/17 所蔵品展
    ≪有為転変≫ 変化してやまぬ創造の源Ⅲ ~ 在 ~
    会期 2024-2025年
    12/03~01/13 所蔵品展
    ≪有為転変≫ 変化してやまぬ創造の源Ⅳ ~ 理 ~
    会期 2025年
    01/25~03/16 特別展
    秋野不矩と高畑郁子 -インドとの邂逅-
    03/25~ 所蔵品展
    ≪有為転変≫ 変化してやまぬ創造の源Ⅴ ~ 是空 ~
  • 平野美術館
    公式サイト

    ひらの びじゅつかん
    静岡県浜松市中区元浜町166番地
    平野素芸(そうん)と平野憲(けん)の二代にわたり収集したコレクションをもとに開館した美術館です。鎌倉時代の仏画から近代までの日本画、洋画、現代アートを所蔵しています。
    【特別展】【館蔵品展】あり
    ⇒ 収蔵作品

    会期 2024年
    04/06~06/02 企画展
    富士と桜              
    06/15~08/18 特別展
    日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー